ロンズデールのボクシンググローブの評判【オススメ品もご紹介】

 

ロンズデールのボクシンググローブ使ってみたいけどどうなんだろう?

特徴とか口コミが知りたいな。

 

こういった疑問にお答えします。

 

ロンズデールのグローブってなかなか見かけないですよね。

でも、デザインがいいのでどうしても欲しいというコアなファンはけっこういるはず。

とはいえ、いかんせんこのグローブに関しては情報が少なすぎる。。。

なので僕もいろいろと調べてみました。
 

というところで、この記事では、以下のことについて解説します
 
 

  • ロンズデールの特徴
  • ロンズデールのボクシンググローブはどこで購入すればいいか?
  • オススメするロンズデールのボクシンググローブ

 

上記の通りです。

この記事を書くことで、あなたが求めるマイグローブ購入のサポートができれば幸いです。

 

それでは早速いきましょう。




ロンズデールってどんなメーカー?

 

まずはロンズデールというメーカーについての説明です。

ロンズデールは、もともとイギリスで生まれたボクシング用品の老舗です。

現在ではアパレル関連の商品も多数販売しているファッションブランドでもあります。

特徴はなんといっても、アパレル要素の強いおしゃれなブリティッシュデザインです。

ライオンのエンブレムが特徴的で、ほとんどのボクシンググローブにデザインされています。

この感じがロンズデールファンにとってはたまらないんですよね。

また、モハメッド・アリシュガーレイ・ロビンソンなど、伝説のボクサーにも愛用された由緒あるブランドでもあります。

 

価格

 

価格帯は、5,000〜15,000円ぐらいです。

前述した説明から想像すると高級なイメージを持ってしまいがちですが、意外にそんなことはなく、比較的安めの値段設定となっています。

(※ ただし、これは現地価格の話です。日本で購入する場合は高くなりますのでご注意ください。)

 

デザイン

 

ヨーロッパの雰囲気を彷彿とさせるレトロ感は、他のボクシングブランドには見られないオンリーワンのデザインと言えます。

ラインの施し方やカラーパターンも独特で、いかにもイギリスのブランドといった感じですね。

「LONSDALE」のロゴの下には小さく「LONDON」の文字が刻まれています。

 

品質

 

品質レベルはグレードによって異なりますが、価格の安い低スペックの商品に関しては、表皮が早い段階で破れるなどの悪い口コミも見受けられます。

使い方や製品のあたりはずれもありますので一概には言えませんが、評価の低い製品に関しては気をつけた方がいいかもしれませんね。

とは言え、満足しているという声が多数あるのも事実です。

日本ではあまり数が出回っていないので評価をしづらい部分はありますが、「Amazon UK」の口コミを読むとそこそこ評価があがっています。

ざっくり、3.5〜4.5ぐらいの評価はありますので、このあたりから判断すると、品質はめちゃくちゃ高いわけではないですが、標準的な水準と判断していいかなと思います。

表面素材に関しては、合皮もしくは牛の本革が使用されています。

見た目はツヤがあるというよりは、マットな感じのグローブが多いですね。

 

ロンズデールのグローブを購入するには?

 

それでは、「どこで購入するか?」という点についてですが、

結論からいうと、

 

  • Amazon
  • 楽天
  • ヤフーショッピング

 

やはり上記、あるいはオークションサイトからということになります。

僕もいろいろ調べたんですが、結局ここにたどり着きました。

ロンズデールは、イギリスに公式サイトがあります。

ここは通販もやっているので、「直接ここから買えばいい!」と思いましたが、残念なことに日本への発送はやってないんです。

台湾ぐらいまではOKなんですけどね。

また、ロンズデールジャパンという日本法人の公式サイトもあるんですが、あいにくこちらは個人への直接販売はしていません。

ちなみに、ヤフオクセカイモンなどのオークションサイトからも購入できますが、個人売買になるケースが多いので、ちゃんとしたものが届くかどうかという不安があります。

なので、このあたりを考慮した時に、やはり上記3サイトから購入するのが無難です。

ちなみに、「Arcade(アーケード)」というロンズデールの代理店もネット通販をしていますが、ここも楽天を通しての販売になるので、結局のところ、楽天から入っていって選んだ方が早いです。

 

オススメするロンズデールのボクシンググローブ

 

それでは、オススメするロンズデールのグローブをご紹介します。

ただし、現在日本で購入できるグローブ限定となりますので、その点はご了承ください。

 

Contender ボクシンググローブ

 

 

 Amazonの評価

総合評価 レビュー数
Amazon Japan 4.0〜5.0 11
Amazon UK 4.4〜5.0 14

 

まずはパンチンググローブのご紹介です。

このグローブをオススメする1番の理由はコスパです。

ロンズデールブランドのグローブが、日本でこの価格で購入できるというのは、とてもうれしいですね。

決してハイスペックなグローブではありませんので、プロボクサーの練習用となるとちょっと弱いですが、初心者やボクササイズであればこのタイプでOKです。

パンチンググローブも1つは持っておくと何かと重宝しますので、セカンドグローブとして持つのもいいと思います。

指の内側はメッシュ素材になっているので通気性はいいです。

また、衝撃を吸収するパディングが入っていて、かつ、リスト部分内側にマジックテープがついているので、ほどよいフィット感と安定感を感じられるグローブとなっています。

 

Lonsdale Pro Safe Spar ボクシンググローブ

 


Lonsdale Pro Safe Spar ボクシンググローブ

 

 Amazonの評価

総合評価 レビュー数
4.5
3

 

次はボクシンググローブのご紹介です。

こちらは高品質なレザーが使われていて、ロンズデールのグローブの中ではかなり耐久性に優れています。

ベロクロ式のロックで手首をしっかり固定でき、また、拳によくフィットします。

パディングもしっかりしているので、強い衝撃も吸収できるグローブです。

デザインも王道スタイルで、ナックルとリスト部分に「LONSDALE」の輝くロゴがバランスよくいい感じで入っているところも魅力的です。

 

ここまでが僕がオススメするグローブです。

他にも、日本で購入できるロンズデールのグローブは何種類かあります。

僕のオススメというわけではありませんが、ひととおり見てみたい方はこちらをご覧ください。

 

 

 サイズ選びで悩んでいる方・他のメーカーのグローブも見てみたい方

なお、サイズの選び方が分からないという方は、【ボクシンググローブの選び方】買って後悔しないように【初心者必見】を読んでみてください。

また、「ロンズデール以外にもオススメのグローブを見てみたいな」という方は、ボクシンググローブのおすすめはこれ!【初心者・上級者・女性向け】をご覧ください。

 

まとめ

 

以上、ロンズデールのボクシンググローブのご紹介でした。

先ほども説明したとおり、日本でロンズデールのグローブを買おうとすると、どうしても高くなってしまいます。

また、品揃えも少ないので、ベストなグローブを見つけるのはかなり難しいです。

なので、その辺りを理解した上で、ロンズデールに強いこだわりがある人は購入するといいと思います。

ということで今回は以上です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です