ツインズのバンテージ【特徴と口コミ】

 

ツインズのバンテージの詳しい口コミ知りたいな。

 

こういった疑問にお答えします。

 

TOSHI

僕はボクシング歴10年。

今も仕事をしながらジムに通ってます。

バンテージについては、過去にいろいろ試してきました。

なので、これからバンテージを購入しようと考えている方に、ブログで評価や口コミなどをご紹介してます。

ツインズのバンテージついても実際に使ってみましたので、詳しくレビューしていきたいと思います。

 

本記事の内容

 ツインズのバンテージの特徴&レビュー

 

今回は上記について解説をしていきます。

 

これを読めば、ツインズのバンテージが他のメーカーとどう違うのかが分かります。

記事の後半では、お手頃に購入できるショップもご紹介しますので、最後まで読んでもらえるとうれしいです。

それでは早速いきましょう。




ツインズのバンテージの特徴&レビュー

 

 

僕が購入したバンテージはこちら。

 
twins vantage image
 

伸縮タイプ・長さ5mのバンテージです。

ツインズは非伸縮タイプの方をよく見かけますけどね。

伸縮タイプもあります。

僕は巻きやすくてよくフィットする伸縮タイプにしました。

 

特徴としては、

 

  • 高級感のある素材が使用されている
  • 伸縮タイプではあるがそれほど伸びない
  • 長さは十分
  • ロゴがカッコいい

 

こんなところです。

 

素材

 

まずは素材についてですが、おそらくポリエステルが使用されています。

「おそらく」というのは、販売しているサイトの商品情報に素材名が書いてなかったからです。

ツインズはタイのメーカーで、基本的に全て輸入品となるので、あまり細かい情報が載ってない場合が多いんですよね。

なので、正確なところは分かりませんが、この風合いから判断するとポリエステルだと思います。

 

ちなみにポリエステルの特徴は次のとおりです。

 

ポリエステルはこんな素材

 耐久性がある

 速乾性がある

 シワになりにくい

この情報の引用元:nunoco fabric

 

このツインズのバンテージについても、上記の特徴があてはまります。

すごく良質な素材です。

厚みはそれほどないですが、とてもしっかりしていますね。

 

伸縮タイプではあるがあまり伸びない

 

このバンテージは伸縮タイプなんですが、他メーカーのものと比べるとあまり伸びないです。

例えば、ボディメーカー・アディダスなどと比べると生地自体は近い素材なんですが、伸縮性は低いですね。

伸びる順番でいうと、

 

 アディダス > ボディメーカー > ツインズ

 

上記のとおりです。

ツインズはホント気持ち伸びるぐらいです。

なので、拳に巻く時はきれいに巻かないと緩みやすいですね。

伸びないバンテージは巻くのが難しいので、どちらかというと初心者よりはある程度バンテージを巻き慣れた中級者から上級者に向いていると思います。

 

長さは十分

 

このバンテージの1番のメリットは十分な長さがある点です。

冒頭で書いたとおり5mあります。

それほど伸びないんですが、一応伸縮素材なので伸長時はかなりの長さになり、拳に何回も巻くことができます。

 

解説

ちなみに僕は長めのバンテージを推奨してます。

理由は、長さがあると拳に何重にも巻くことができ、拳を保護できるからです。

 

グルグル巻きにして手首から拳にかけてガッチリ固定しておかないとケガの原因にもなりますしね。

その点ではこのバンテージ、めっちゃいいです。

5mってなかなかないですからね。

実際に巻いてみるとこんな感じになります。

 
twins vatage image1
 

しっかり固定できますね。

ナックル部分は9回巻いてパッドを作り、さらにリストも6回ほど巻いてますので、かなり拳が安定します。

これだけ厚みがあると思いっきりバッグを打てますね。

 

ロゴがカッコいい

 

そして何と言ってもこの「TWINS」のロゴ。

やっぱカッコいいですね。

ツインズは世界的にも多くのボクサーに愛用されているメーカーで人気もあるので、このロゴを見ると「おーっ!カッケーッ!」ってなりますね。

 

最高のデザインです。

 

ちなみに僕は白にしましたが、赤・黒・青など数種類のカラーから選べますよ。

 

価格について

 

ツインズのバンテージはいくつか種類がありますが、どれもけっこうな値段がします。

先日イサミのリアル店舗で見てみたら、1セット2,500円でした。

 

TOSHI

うわっ、高っ!!!

 

と思って買うのやめましたけど。

ネットショップでもだいたい2,000円以上のものがほとんどです。

ぶっちゃけバンテージで2,000円も出すのってちょっと抵抗ないですか?

なので、僕もいろいろ探してみましたが、ヤフーショッピングのこちらのお店がわりと安かったです。

 

 

なかなか安くは買えないですけどね。

とはいえ品質は最高にいいので、変に安いやつ買って失敗するよりはいいと思います。

 

例えば「Easy Change」の格安バンテージは注意が必要です。

楽天で298円で叩き売られていたので購入したんですけどね。

洗濯したらめっちゃ色落ちして、一緒に洗濯した下着やタオルとか、色塗ったんじゃないかってぐらい色移りしましたから。

使う前から糸のほつれもありましたし。

個人的には「う〜ん。。。」って感じです。

 


1000個限定! お1人様2個まで【早期購入キャンペーン価格】バンテージ ヘビータイプ ボクシングバンテージ 伸縮素材 EasyChange イージーチェンジ ( バンデージ ボクシング 総合格闘技 キックボクシング ボクササイズ )

 

こちらのバンテージです。

特に色柄ものはやめておいた方がいいですね。

 

 注意

ちなみにツインズのバンテージについては、色物の洗濯時の色落ちは確認してません。

もしかしたらツインズも色落ちするかもしれませんので、色物を購入するのであれば、念のため洗濯するときに注意してください。

 

まとめ

 

それでは今回のまとめです。

 

 ツインズのバンテージは、、、

 

  • 生地がしっかりしていて品質はいい。
  • 伸縮タイプでもそれほど伸びない。
  • 長さは十分。拳をしっかり固定できる。
  • 何と言っても「TWINS」のロゴがカッコいいので見た目的にも超オススメ。

 

こんな感じです。

さすがツインズといった感じですね。

オススメできるバンテージなので、迷っているのであれば買っておいて損はないです。

ということで今回は以上です。

 

≫ツインズのバンテージをお手頃の値段で購入する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です