リーボックのボクシンググローブの評価【オススメも紹介】

 

リーボックのボクシンググローブを買おうかな?

でもその前にリーボックの評価を見ておきたい。

 

こういった疑問にお答えします。

 

数あるボクシンググローブメーカーの中からリーボックに目をつけたということは、オリジナリティにあふれた方ではないでしょうか?

リーボック、すごくいいメーカーですね。

 

 

プロモーション動画もめちゃくちゃカッコいいですよね。

というわけでこの記事では、以下のことについて解説します。
 
 

  • リーボックのボクシンググローブの評価
  • リーボックのボクシンググローブの特徴
  • オススメするリーボックのボクシンググローブ

 

上記の通りです。

 

これを読めば、リーボックのグローブのこと深く理解できるので、購入前の情報収集に役立ちますよ。

それでは早速いきましょう。




リーボックのボクシンググローブの評価

 

まずは口コミを見ていきましょう。

 

 Amazonの口コミ

4
コストパフォーマンスよし
○よい点
・コストパフォーマンス
・拳の保護
・手入れ、通気性の高さ(メッシュがよい)

×悪い点
・やや窮屈なつくり
・表面がやや硬いように思う
・手首の保護(それほど悪いとも言えないが)

現段階での不明点
・サイズについては計測してないのでわかりません。
・素材から来る耐久性も、しばらく使ってみないとわかりません。

全体としては、それほど悪くない、というより、
まあまあいいんじゃないでしょうか。

1
軽すぎる
12オンス(約340g)を購入しましたが8オンス(約227g)もなかったです。女性ですが、確かにインナーグローブしたらキツそう。

3
パキスタン製
表面の素材が薄いので耐久性は少し低いです。縫製はしっかりとしています。値段の割には良いと思います。グローブの中は少しきつめになっています。バンテージ時以外の物を使用すると窮屈に感じると思います。

出典:Amazon

 

TOSHI

Amazonの評価を見てみると、グローブ自体が軽い・小さいという意見が散見されます。

ぶっちゃけリーボックのグローブはモノによって、表記重量よりもかなり軽めに作られているものがあります。

なので、これについては後ほど重量に問題ないグローブをご紹介します。

あとは、小さいという点ですが、確かにグローブの中はタイトめです。

なので、使い込んで皮が伸びるまではちょっとキツめに感じるかもしれません。

ただ、こればっかり手の大きさが人それぞれなので何とも言えませんが。

というところが僕が気づいた点です。

(ちなみに、ピックアップした口コミは、購入前の参考になるように、あえて否定的な意見をとりあげています。)

 

リーボックってどんなメーカー?

 

リーボックは、1900年に創業されたイギリスのスポーツ用品メーカーです。

2005年にアディダスの傘下に入りましたが、一時は北米で業界内でも1.2位を争うまで成長した企業です。

ボクシンググローブに関しては、正直それほど品揃えが多いわけではありません。

とはいえ、モノ自体は悪くないので、リーボックファンの方にはオススメできるグローブです。

 

価格

 

価格帯は10,000円そこそこです。

他メーカーと比べて、高くもなく安くもない、中間ぐらいの値段設定ですね。

 

デザイン

 

デザインはとてもカッコいいです。

種類が少ないというのがとても残念ですね。

 

品質

 

全体的に品質レベルはそこそこといった感じです。

Amazon UKのレビューを見ても3.5〜4.5ぐらいの評価は得ているので、ある程度の支持は得ています。

 

オススメするリーボックのボクシンググローブ

 

それではオススメのグローブをご紹介します。

 

 

こちらがオススメするグローブ、RSCB-10110RDです。

口コミで表記重量よりも軽いという意見がありましたが、このグローブは問題ありません。

表面素材は、外側に本革が使用されているので、耐久性はいいです。

マットな革の質感と塗装部分のツヤ感のコントラストとてもいいですね。

また、このグローブはリスト部分のマジックテープが2重になっています。

手首をガッチリ固定できるので、サンドバッグを打つなどの打撃練習の時にとても快適です。

こういった形状のロックはホントめずらしいです。

 

以上、オススメのご紹介でした。

残念ながら、リーボックは種類が少ないだけに、1点のみのご紹介となります。

 

なお、サイズの選び方が分からないという方は、【ボクシンググローブの選び方】買って後悔しないように【初心者必見】を読んでみてください。

また、「リーボック以外にもオススメのグローブを見てみたいな」という方は、ボクシンググローブのおすすめはこれ!【初心者・上級者・女性向け】をご覧ください。

 

まとめ

 

以上、リーボックのボクシンググローブについての解説でした。

僕もこのグローブをつけている人はほとんど見たことないので、他の人と被ることはめったにないと思いますよ。

カッコいいリーボックのマイグローブをつければ、テンションも上がり、いいトレーニングができると思います。

ということで今回は以上です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です